.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

12
2014  22:24:34

「baguette en attent」フランスに広がるムーブメント

Bonjour(Bonsoir)


サ・ヴァ~?

ここ近年、パリの街を歩いているとホームレスなどの
路上生活者が随分と増えたと感じませんか?

小さな子供を連れたジプシーや、年老いた男性や女性まで

オペラ座の近く、ロワシーバス乗り場までに行く道すがら
毎年同じ場所で必ず見かける、2匹の犬を連れた男性は多くの
ツーリストが目にしているはず・・・

あぁ~~ 知ってる!  あの人ねっ! て見かけた人も
いるのでは?


華やかなパリにも、そんな影の部分もあります


今日はそんな人達の為にと、フランスで広がりつつあるムーブメント
のお話し

現在フランスには約14万人の路上生活者が居るそうです
その彼らに、1本のバゲットを匿名で寄付しようと言う運動


題して・・・


「baguette en attent」 (バゲットが待っているよ)

baguette_shop_02ss-853x568.jpg

facebookや口コミでフランス中に広がり、55の市で90軒のパン屋が参加



どうやって、寄付をするのかと言うと・・・

バゲットを買う時にもう1本分の代金を支払い、パン屋は寄付用の
バゲットの本数を書いた黒板をショーウインドウに出し、必要な人に
それを分け与えると言うシステム


268988_380770232034361_1574311963_n.jpg
(この、ステッカーが目印)


元々このムーブメントはイタリア・ナポリで「caffè sospeso」と
言われ、ホームレスの人達も暖かいコーヒーが飲まれる様にと始まり
フランスでは、去年の5月「baguette en attent」が始まる

526549_526187514086832_392773425_n.jpg


現在のところ寄付は1店舗あたり1日平均10~20本位

しかし、せっかく寄付されたバゲットも無料で受け取りに
お店へ入る勇気の無い人が居るのも現実

店側はそんな人達の為に配って歩いたり、社会福祉課により
貧困家庭に配ったりしている

フランス人にとってバゲットは象徴的なもの・・・


食物だけでなく、あらゆる助け合いのエスプリがこの運動を通して
広がっていけばいいですね

baguette_poster_01-238x336.jpg

1535568_488986531212730_1654050102_n.jpg

safe_image 2


Okanも、次回フランスへ行った時ステッカーを見つけては
バゲットを寄付したいと思いました
フランスへ行かれる方ステッカーを見かけたら是非、寄付を
しませんか?



では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)


Au revoir et à bientôt





またね~(@^0^)/~

                                A suivre...


  最後まで読んで頂きありがとうございます
☆Thanks☆** v(o^▽^o)v**☆Thanks☆
   にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村                     
  ↑ ↑ Je vous remercie de votre gentillesse ↑ ↑
スポンサーサイト

 フランス情報

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。