.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

05
2014  21:46:34

français 男と女


Bonjour(Bonsoir)


サ・ヴァ~ ?

NHK・Eテレのeuro24見てますか?


「フランス語なんて無理」 って思ってる人

語学の勉強だけでなく、フランスの街歩きに役立ちそうな
簡単な会話やフランス人の日常なども紹介されてます


見るだけでも、フランスマニアには、興味があるかも

(但し、何年か前の再放送なのでご覧になった方いるかも)


ご存知でしょうが・・・ 

フランス語って、不思議なことに “男” と “女” がある事


《男性名詞》 と 《女性名詞》

単語に性別があるなんて不思議、日本人にはちょっと理解しにくいです


ざっくりと言うと最後の文字が~eだったら 《女性名詞》
それ以外は 《男性名詞》

注: 例外もいっぱいある


le soleil(太陽) 男性名詞

la lune(月) 女性名詞

↑ 何となく解ります

le bureau / un bureau (机) 男性名詞

Ia table / une table(テーブル) 女性名詞

↑ 「はっ!!」 なんでですか???
  机は “男” でテーブルは “女” って何がどう違うの?


さらに、名詞の前に冠詞ってのを付けないといけないから
余計に解らない


不定冠詞 (数えられる名詞や特定されていない名詞の前に)

(un)+単数男性名詞 
(une)+単数女性名詞
(des) +複数名詞



定冠詞 (特定されている名詞の前に)

〈le〉 +単数男性名詞
〈la〉  +単数女性名詞
〈les〉 +複数名詞



部分冠詞 (数えられない名詞の前に)

〈du) +男性名詞
〈de la) +女性名詞

冠詞があるから目で見ると男女が解るけど
いざ、会話となると男子・女子どっちか解らない


そして 中性名詞 もある

peintre(画家)

pianiste(ピアニスト)


フランス人は、単語に性別があるって事、変だと
思わないのでしょうか???


では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)


Au revoir et à bientôt





またね~(@^0^)/~

                                A suivre...


  最後まで読んで頂きありがとうございます
☆Thanks☆** v(o^▽^o)v**☆Thanks☆
    にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
                                
   ↑ ↑ Je vous remercie de votre gentillesse ↑ ↑  
スポンサーサイト

 フランス小ネタ

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。