.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

26
2017  20:38:42

Costco de France ouvrira en mai 2017

Coucou, c'est Okan!!


昨夜はよく晴れたみたいで、今朝は冷え込みが強かった
北向きの窓は、凍りついて開かない(苦笑)

室温は3℃にも満たない…
冷蔵庫を開けたら、「コッチの方が温かいし・・」(苦笑)



Le geant Costco debarque en France
巨大なcostcoフランスに上陸

photo-1.jpg
leparisien


アメリカ資本の巨大スーパー“costco”がフランスにオープン
2014に発表された計画、いよいよ5月にオープンだそうです


場所はパリ郊外・ヴェルサイユ方面(ざっくりと…)
すでに、スペイン・イギリスには出店しており、フランス上陸は初
一年間利用できる会費は36ユーロ


Okan家の比較的ご近所にも、costcoがあります(車で30分ほど)
日本での会費は個人会員が¥4,400-

大量の単位で売るコストコ、3人家族のOkan家は消費し切れない
と、言うわけで、興味はあったものの高額な会費が勿体ない et
会費分の元が取れる程、買い物にも行かない(年・1~2回位)だろうと
ためらってます (友人も会員の人はいない)


けど昨年末、costcoのチラシに1dayPassが付いていたので
行ってみました・・・
興味津々・買う気満々で(笑)

クリスマスは、とんでもない人出だろうと30日に
costcoでお正月の準備でもないだろうに、予想外に結構な人出(あまかった)
駐車場に入るのも待たされるありさま!!

中は空調が余り効いてなくてちょっと寒い
そして、凄い人 (広いので余り気にならないけど…)


ビックリしたのが、試食の列
多分、7~8mぐらい?

買う気があり「お味見してからっ!!」 
なら、分かるけど、、

ほんの一口食べるだけに、何分か並ばないといけない
(イラチな関西人が、、、)

そして、買う人は殆ど居ない!!(やっぱりね)

これには、ホンマ(本当)にビックリ!! ひえぇぇ~~

まぁー 
ここはOSAKA
ホント、呆れちゃいました!! 口ぽか~んです!!



で、、、 何だかんだで、購入した品物はこんな感じ

food.jpg

・生ハム(イタリア産)
・黒こしょうがいっぱいのハム(プリマハム)
・まるまる一羽のチキンロースト(ブラジル産・チキン)
  *カルフールの方が味付けは断然美味しい
  ブラジル産のチキンは身がパサパサでmauvais
・シーザーサラダドレッシング1,000ml
  Okan家はいつもコレ、パルミジャーノ・レッジャーノいっぱい振ってC'est bon!
・nuttela750g
・ムール貝
・kiriクリームチーズ 24ピース入
・マカロン(4×3)×2=24個(フランス産)
 フランボワーズ・キャラメル・マカダミアナッツ・ピスタチオ
・アップル&カシスのタルト


kiriのクリームチーズは24ピースも入って
ナ・なんと、、¥800ほどだった
普通6ピースで¥300位だから、超プチプリ・プライス
フランスでは、幾らだったかなぁ? 忘れた!!

アップルとブラックカラント(カシス)のタルトは
直径40cmもあって、¥899- 安っ!!
カシスが結構酸っぱかった!!
タルトタタンが食べたかったけど、アメリカンスーパーには有るわけない
フランスじゃこの時期のスーパーは、ガレット・デ・ロワなんだろうけど

nutellaは750gで¥950ぐらいだった??
フランスよりも、結構割高
もっと、大きいのが僅か5~6ユーロだったような記憶が…
しかも、日本で売られているnuttelaは、オーストラリア製造
豆の原産地が違う為か? ちょっと、お味も違う気がする

店内で焼き上げているパンはどうかな?
クロワッサンのお味見をしたけど、↓
全然美味しくない
バターのコクも、小麦の香りも全くしない(苦笑)
サイズが20cmもある大きなだけのパン
やっぱりフランスで食べるパンには、絶対に敵わない!!


お会計は、余り買い過ぎない様に気をつけて
8千円台だった(どんぶり勘定なので覚えてない)

一個当たりの単価は安くても、なんせアメリカンサイズ
品物ひとつの括り(1パック)は、数が多くて(クロワッサン1つ70×12みたいに)

一つ一つの買い物が、結構な金額になります


カードはアメックスとオリコカード付属のアメックスのみ

フランスじゃアメックスなんて、使い物にならないから持ってないし

現金をいっぱい持って行かないと

結論:Okanは以後もcostco会員にはなりません!!

若い・いわゆる、ニューファミリー層が多かった
皆で、シェア・分け合うのでしょうか?

ちいさな子どもを連れての買い物はお薦めできない
(平日の空いてる時間帯じゃないと子どもには、ストレスかと?)


Bon week-end et a bientot!
スポンサーサイト

 Nouvelles

- 3 commentaire

ちしゃねこ  

こんにちは。ブログランキングから参りました。

コストコも国のよって品揃えが違いそうですよね☆
フランスは普通のスーパーに美味しいものがたくさん売っていて、
旅行に行くと、スーツケースが食べ物でいっぱいになってしまいます。笑

またお邪魔させてちあだきますね(^^

2017/02/05 (Sun) 02:17 | EDIT | REPLY |   

Okan  

コストコはフランス人に受け入れられるのか??

ちしゃねこさん

はじめまして。
コメントありがとうございます^^
(返信遅くなってしまって、ごめんなさい)

最初で最後のコストコの印象は
私の様な中年主婦でなく、ニューファミリーに受けそうな印象
実際、大半はその様な客層でした。

主婦の就業率が圧倒的に高いフランスで、コストコは受け入れられるのか?

安価で美味しいピカールがあるし(日本じゃ高くて気軽に入れないけど)
量り売りで野菜や果物・お肉や魚介
必要な量だけ購入すればいい。
なによりパリには、こじんまりとしたスーパーが結構いっぱいある!!

モノプリで十分ですよね!!

2017/02/06 (Mon) 16:43 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/05/13 (Sat) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。