.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

31
2016  17:18:01

モン・サン・ミシェルの帰り道@Rennes♪

Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?
Okanです


昨日まで寒かったのに、、
今日はまた、暑さがぶり返しました
でも、夜の寝苦しさは無くて爆睡
少しづつ秋に近づいてるなぁーって実感


では、旅行記のつづき

レンヌの街あるきは、とても簡単
ブルターニュで一番大きな都市レンヌ
でも、パリの街歩きに慣れた、ツーリストには小じんまりとし
半日もあれば十分見て歩けるサイズ

GARE DE RENNESからは、メトロで2駅のレピュブリック下車が
大きな駅なので、分かりやすく便利!! と、思います??
(一駅先のSainte AnneでもOK)


メトロもこんな感じ、、南北に伸びる1ligneだけ

IMG_0068.jpg


土曜の朝は、フランス国内でも2番目に大きな規模のマルシェが
開かれるそうです
一泊出来るなら、7時04分のTGVでレンヌ(9時16分)へ行き
マルシェで買い物・デジュネ・散策
陽の高い季節なら16時45分のバスでモン・サン・ミシェルへ
行っても、夜景鑑賞には十分間に合います
翌朝は早起きして、朝焼けの鑑賞&島内散策・朝一で修道院へ
なんてプランどうでしょう?


マルシェでは、お土産に日持ちしそうな保存食
はちみつ・ジャム・チーズ・焼き菓子とかいいですね


前回来たレンヌは、日曜だったため、お店は飲食店以外
ほぼ100%お休みでした
買い物もしたかったので、特に目的もなくブラブラと歩きました

レピュブリックから北へエストレ通りからル・パスタール通りは
両サイドにお店が並びます


メトロSainte Anneの周辺は、コロンバージュ(木組みの家)が
いっぱい

rennes_2_convert_20160831165748.jpg

レンヌのコロンバージュは、他の地域で見る木組みの家
とは一味違い、特に古く歴史の重みを感じます
歪んでいたり、建物同士で支え合っている

rennes.jpg


2799321.jpg

1720年の大火災や 第二次世界大戦の火災を免れた
15~16世紀のコロンバージュは、今もちゃんと住居として
使われている、中は綺麗にリノベされてホテルになってたり

オッシュ広場では、木曜の夕方だったけど
マルシェが開かれていました

rennes 3

Okanの好物『pêche plate ペッシュ・プラ』(平たい桃)は
さすがに、まだ無かった(苦笑)

回転木馬と小さな噴水も
フランスの公園や広場には、かなりの確率である

レンヌに来たか・ら・に・は、ガレットですが
夕方のカフェは、どこもアペロを楽しむ人でいっぱい
時間かかりそうなので、広場の近くにあった「superU」で
済ませました

「superU」は、知らない人も多いかも??
いつも利用する、パリのアパルトマン近くに、このスーパーが
あります、自社ブランドも充実していてなにより安い!!
MONOPRIXは高級スーパーなんだと思う

レンヌの観光局(tourisme-rennes)

最後まで、読んでいただいてありがとうございます♡♡♡
また、お暇な時に覗いて下さいね σ(゚ー^*)

ランキングに参加中です
1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします 💕

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
Cliquez ici.

Au revoir et à bientôt Bon week-end ! 

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚ __B__400x400.jpg




                              suivre…
スポンサーサイト

 Voyage à Paris

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。