.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

23
2016  16:45:52

Paris appartement chambre


Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?

Okanです

今日も暑いですね、いつまで続くんだろう?
TVでは、真夏日だなんて騒いでるけど(苦笑)
バカじゃない!!

こんなに、晴れの日が続くと反動で今度は、雨ばかり
降りそうな? イヤな予感がしてならない

「もうじき、梅雨かっ!!」
って、思うと、、ブルーな気分になるよ


さて、アパルトマンのつづきです
本日は、寝室と水回りのご紹介

寝室は8畳位かな?
ベッドが狭くて(140㎝)、寝にくいなぁ!! と、思ったけど
いつも疲れ果てていたので
ベッドに入ったらバタン・キュだった

FotoJet Design 7


宿泊中、住人が夜中に音楽聴いてるヤツが居て
うるさい!!って思ったらウチだった(苦笑)

入居の時に、ホストの人が言ってた、TVのコンセント
抜いてねって…
うっかり、抜き忘れてしまって
どうやらそれが、原因だったらしい

と、言うのも、、
コンセントを抜かないと、スイッチを切っただけでは
TVは消えるけど、夜中にTVからラジオ?BGMが流れだす
(何時頃からかは不明 就寝時は無音だった)
だから、コンセントから抜かないとダメなんだ
たまたま、抜き忘れて分かった事

けど、何で? 
そんなの聞いたことがない??
なんか、、ちょっと、こわい!!!

ひとりだったら、きっと恐くて電気点けて寝ていたと思う(苦笑)
よかった、ダンナがいて と、この時思った(笑)


キッチンは、小ぶりで一通りの物は揃ってるけど
小さなキッチンにアリがちな、小さな流し台
食洗器は付いて無い・冷蔵庫も小さい

IMG_0469 airbnb
Air…サイトより

まぁ!! 6泊だけだし、どうせ大した料理は作る気ないから
小さくても十分

スポンジを持って来るの忘れて、神経質なOkanは
近くのカルフールに買いに行った

*備え付けてあるスポンジって、ちょっと気持ち悪くて…
 食器を洗うのは、抵抗がありませんか?


FotoJet Collage 8
トイレへつづく廊下



このアパルトマン、シャワーとトイレは別でした
結構古いアパルトマンは、別々って所多いみたい

IMG_0468 airbnb
Air…サイトより


ホストさん、ロートレックが好きなんでしょうか?
リビングの壁にも
トイレの中もロートレックのポスターが
何枚か貼ってありました

古いアパルトマンだけど、タンクらしい物が見当たらず
中央給湯だったのか? 未だに分からず不明

*ひとりなら、タンク式もOKだけど…
 ふたりだと、シャワーを使うのも慎重になる
 重要な問題、特に寒い時期は

IMG_0467 airbnb

IMG_0471 airbnb
Air…サイトより

4月とは言え、季節はずれで寒かったパリ
ホテルのように、エアコンがあるわけでなく、寒さ対策は
如何なものか?不安だった

こんな寒い時に、パリのアパルトマンを使ったのは初めて
既存の暖房器具といえば、、 オイルヒーターの様にお湯を
循環させて使う、年代物の小さなヒーターが寝室とサニタリールーム
とリビングルームの三台だけ

4月末のパリは、ホント寒かった
霙(みぞれ)交じりの雨も降った
こんな物で大丈夫か心配だった  

けど、、
冷え切った体で部屋に戻ると、ほんのりやさしい暖かさ
ガスやCO2を排出しないから空気も綺麗

以外だった、古くて小さいのに十分暖かい
日が落ちて暗くなると、外気温は5度も無かったと思う
夜中は0度近くまで下がったかも?
でも、薄手のパジャマで十分に過ごせて、暖かだった

以前イタリアに行った時に、聞いた事がある
石造りの建物は、冬暖かくて・夏は涼しいって
一度温まると、蓄熱性がある為か?
夏は夏で、朝の涼しい空気を部屋の中に入れたら
窓を閉めても、一日中涼しいんだって

木造の一軒家は、寒い
日本に帰って着て、昼間は暖かいなと思ったけど
夜は、パリに居たときよりも厚着をしてた


と、まぁアパルトマンはこんな感じ
建物は歴史があり古いけど、綺麗にリフォームされており
とても快適に過ごすことができた
古い物を大切に使うフランス人は、素晴らしい
(日本人は、新し物好きだからね)


今回改めて、石造りの建物の快適さ・素晴らしさを
認識させられた、これは予想してなかったエピソード
いつものアパルトマンは、鉄筋コンクリート造りだから…
日本と気候が違うとは言え、近代建築のコンクリート造りって
100年持つんだろうか?? 疑問!!


最後まで、読んでいただいてありがとうございます♡♡♡
また、お暇な時に覗いて下さいね σ(゚ー^*)

ランキングに参加中です
次回も読みたいなと思ったら、ランキングバナーの
Clickお願いします よろしく ♡♡♡

1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします 💕


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
Cliquez ici.

Au revoir et à bientôt
♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚ __B__400x400.jpg




                              suivre…
スポンサーサイト

 Voyage à Paris

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。