.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

11
2016  20:28:43

パリでいつも思う事&今回一番イヤだった出来事


Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?

Okanです

昨夜は、雨・風が強く、雨戸にたたきつける音がうるさくて
寝不足気味なOkanです

本日・パリの旅行記は、ちょっとお休み(苦笑)

今回の旅行で、一番残念に感じたことを聞いてください
それはいつもパリに行くと、「なんか、、寂しいな・残念だな」と、
思っていたこと

“あいさつ”に、ついて…

ちなみに、Okanフランス以外の国はよく知りません

では、つづき…

フランスでは、買い物やアパルトマンのご近所さんとか、
初対面の人でも様々なシーンで、自然にあいさつをする

最初はコレ、ちょっと意外だった
「フランス人って、そうなん!!」 って


日本ではご近所さんはともかく、知らない人には
やたらめったら、あいさつはしない

知らない人について行かない!
知らない人から、何か貰ってはいけない!
知らない人に、話しかけられても話してはいけない!

小学校低学年の時に、たたき込まれた記憶


パリで日本人に会うとまず100%、あいさつしない人が多い
…どころか、、  
海外まで来て、日本人に会うのがイヤ? なのか
目を合わそうとしないし、視線に入ってないよ?? 
みたいな、、、

お店の店員さんには、あいさつをする
けど、同じ日本人なのに、あいさつはしない

小さい時の記憶と、日本人はシャイだから??
たぶん、シャイだから・・・

毎回そんな風に思ってたパリの旅
今回は今までで一番、残念に感じた出来事が・・・

それは、楽しみにしていたオヴェール・シュル・オワーズでの
出来事
麦畑に向かう山道、私達の前を歩く子ども連れの、30代位の夫婦と
夫か妻かの両親の5人組
外国人の家族だろうと思ってたら、旦那さんが外国人の日本人妻と
その妻の両親
GWを利用して娘のところに来たんだと思う
(飛行機だけで済むから安く付くよね)

「こんにちは」って、あいさつしても無視
子どもの写真を撮ってたので、「一緒に撮りましょうか?」って言ったら
私達の事を無視して、ちょっと離れていた旦那さんに
仏語で何か言ってる(何か?です 仏語の聞き取りはダメ)
撮ってあげようって言ったのに、わざわざ旦那さんに撮ってもらってました
以降、日本語で両親と話してた妻は、仏語でダンナと会話、どや顔で  
(何て、話してたんだか気になる)

両親も、あいさつするわけでもなく

な~んか!  この人(妻)ツーリストの私達を小バカにしてるみたい
旅行者がっ、て…

フランス人と結婚して、在仏なのが自慢なのか?
ちょっと、“上から目線”なのを感じた(国際結婚すると偉いの?)
そんな勘違いな人も居るんですね

そうそう、麦畑の全景を撮ろうとすると
「ここで、おにぎり食べようか」って、言い出し
(何気に、在仏アピールかぁ?)
そこから、どこうとしない
カメラに入るの、絶対分かると思うんだけど…
(ちょうど、絵の看板がある、ちょっと裏側に座って)
あそこは、撮影スポット
撮る事ができなかった!!


もし、またここに来る事があれば、、、
きっと、思い出す
好きな場所だったのに、イヤな思い出になってしまった

勘違いな日本人も居るもんだ!!

みんな、海外で日本人に会ったらちょっと勇気を出して
「あいさつ」しようよ!!

今日は、Okanの愚痴話しでした(苦笑)


2016 voyage paris iphone 401


最後まで、読んでいただいてありがとうございます♡♡♡
また、お暇な時に覗いて下さいね σ(゚ー^*)

ランキングに参加中です
次回も読みたいなと思ったら、ランキングバナーの
Clickお願いします よろしく ♡♡♡

1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします 💕


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
Cliquez ici.

Au revoir et à bientôt  
♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚ __B__400x400.jpg




                              suivre…
スポンサーサイト

 murmure

- 2 commentaire

Kaolulu  

在仏オーラ

おかえりなさい!ってもう1週間くらい経ってますよね。

私も似たような経験ありますよ。やはり同じような日仏カップルで、なんとなく声をかけづらいオーラが出ていて私は挨拶できませんでした。絶景ポイントにあるベンチに座っており、私もそこに座って絵を描きたいなと思っていたのだけど、私が見学を終えて戻って来ても、2人はまだそこに座っていました。一言「ここいいですか?」と言えばよかったのだけど、あの在仏日仏カップル独特のオーラはなんなんでしょうね(^^;

2016/05/14 (Sat) 00:21 | EDIT | REPLY |   

Okan  

Re: 在仏オーラ

やっぱり、同じ様な経験があるんですね。

きっと他の人も、大なり小なりあるんじゃないかと思います。
なんなんだろ! あの勝ち誇ったような感じは??
(自分のこと、エリートだとも思ってる?)
親も親で、、娘が在仏の国際結婚が自慢の様な感じだった!!
きっと日本でも娘が自慢で、ご近所に鼻が高いんじゃないの…って、です。

うちの近所に、ご主人がアメリカ人の国際カップル居るけど
やっぱり奥さん上からです。
知人には、ご主人がスイス人でスイス大使館の人が居ますが
その人は、全然そんな事ないんだけど…(仏語・英語とも、ローカル並)

やっぱり、人柄なんですね!!

あの時は、「絶対、仏語しゃべれる様になってやるっ!!」て、思ったんですがね…(苦笑)

それから、私もなかなか自分から、挨拶をするのは苦手ですが(苦笑)
せめて、会釈だけでもできればいいなと思います(笑)

2016/05/14 (Sat) 11:40 | EDIT | REPLY |   

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。