.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2015  12:55:17

Le château de Versailles devrait abriter un hôtel ヴェルサイユ宮殿がホテルに


Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?


Okanです
ご訪問ありがとうございます Merci

昨日夕方から、頭が痛くて・・・
昨夜は、8時半には就寝
今朝も、ヤッパリ痛い!!!
明日から、子どもの学校が始まると言うのに…

今日は、手抜き更新です

Versailles : bientôt un hôtel au château ?
(Le Parisien紙 : 8月18日)

クリックで拡大
去年の旅行時

ヴェルサイユ宮殿の一部がホテルになるそうです

*今日は、仏紙読む気力がないので…
AFP通信社の記事をそのままペースト


【8月19日 AFP】朝、ホテルの部屋の窓を開けたら、有名な仏ベルサイユ(Versailles)の庭園と宮殿が目の前に現れるもちろん、そこで一晩を過ごした翌朝にだ。このたび、ベルサイユ宮殿を運営・管理する政府機関が、宮殿に隣接するホテル建設の入札を公募したため、これまでは想像でしかありえなかった話が現実のものとなる可能性が出てきた。

 関係当局者によると、同宮殿の敷地と境界沿いにある17世紀の3つの建物を豪華ホテルに改築する計画があるのだという。仏紙ジュルナル・デュ・ディマンシュ(Le Journal du Dimanche)の報道を確認した形だ。

 計画通りに進めば、宿泊客は敷地外の道路からホテルにアプローチすることになりそうだ。全室が宮殿の方向を向いているわけではないが、いつくかの部屋からは庭園を一望でき、右側に首を傾けると宮殿の一部を見ることもできる。

 落札した会社は60年間の運営権を入手する。修理と改築にかかるコストは、800万~1100万ユーロ(約11億~15億円)と見積もられている。

 今回の計画の背景には、資金不足に陥っている政府が、歴史的財産の維持において、ますます民間セクターに頼らざるを得なくなっている実情が見え隠れしている。

 ホテル化計画の話が持ち上がったのはこれが最初ではない。 2010年にも、アイビー・インターナショナル(Ivy International)という会社が23室のホテルを建設・運営する30年契約を獲得したが、計画は頓挫している。(c)AFP


だ、そう…

ホテルとして使用する為の改装はどの程度のものなのでしょうか?

きっと、ヴェルサイユの名にふさわしい様にクオリティーを上げて
膨大な修理費や改装費・回収の為に豪華さを売りに、宿泊費も
バカ高くなるんでしょが…

Okanは余り手を掛けないで欲しいと思います

必要最小限にして、当時の貴族達の暮らしをリアルに体験してみたいです
快適な暮らしを追い続ける現代人には、そっちの方が面白いし興味がある

豪華なホテルなんて、いっぱいあるからね!!

部屋から、目の前に広がるあの庭園や宮殿が見えるだけで十分
贅沢ですから

だだし、一説には処刑されたマリーアントワネットやルイ16世・貴族達
の幽霊が今も住んでいるとか???
↑面白いかも…(ホテルの売りになるよ)

早ければ、2017年末~2018年には開業だそうです

今日の買い物は無理 夕飯はレトルトのカレーだな…w 


では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)

次回も読みたいなと思ったら、ランキングバナーの
Clickお願いします よろしく ♡♡♡

ランキングに参加中です✿
1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします ♡


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
ブログ村には、疑問を感じるため参加してません!
記事を反映させるためのバナーです


Au revoir et à bientôt

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚

                              suivre…
スポンサーサイト

 Nouvelles

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。