.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

15
2015  14:22:07

Le Champ de blé aux corbeaux オーヴェル・シュル・オワーズ


Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?


Okanです^^
ようこそ・おこしやす  Merci

先月受けた、術後検診の結果は???
内視鏡・CT・血液検査ともに、

Je vais bien

3ヶ月毎だった病院通いも、半年に一度になりました…w

さて、世間ではお盆休みですね
帰省先や旅行先で、ご覧の方も居ますか?
受験生の居るOkan家は、受験が終わるまで、な~んにも
イベントがありません


ちなみに、フランスのお盆はFête de tous les saints11月1日です
学校も秋休みになり、ちょっとしたヴァカンス・シーズンです

そして今日はAssomption (アソンプション)聖母マリアの被昇天祭

*Wikiによると、カトリック教会の用語で、聖母マリアがその人生の終わりに、肉体と霊魂を伴って天国にあげられたという信仰、あるいはその出来事を記念する祝日だそうです

熱心な信仰者は、奇跡の泉「ルルドの泉」があるルルドにお参りをします
パリのノートルダムでは、パレードがありますよ
現地にいらっしゃる方は、どうぞ!


お盆絡みで、今日は去年行ったゴッホの村オーヴェルの続きです

今回の旅で、一番感動した場所です 
多分、ひとり旅だからかな?
寂しいと“こころ”がいっぱいいろんな事を感じます


無心で歩きました(息が上がる)

2570118.jpg

獣道みたいな、左右に雑木が茂る山の道を歩いて・・・


辿りついたのがこの景色

2570104.jpg

2570108.jpg


行き成り視界が広がって、大きな空と・麦畑・・・
鳥肌が立ちました
「あぁっ! ここでゴッホが自らに銃口をむけたのかな?」
と、彼の気持ちを考えると、もう切なくて胸が苦しくなった

そして、空にはあの絵の様に今もカラスが舞っている
(*ここのカラスは、日本のカラスよりも小さくて、ハト位の大きさです)


麦畑は、村の高台にあって風が強く、その風に乗って
カラスが一群をなして空を舞っている
麦が風にあおられ大きく揺れる、風の吹く音と共にザワザワと
音をたて死を予感させる光景

2570110.jpg



Okanが行った時は、お天気だったけど…
グレーの雲が広がる空だったら、まさにあの絵の様です

2570113.jpg



聖書では、「麦刈り」や「麦畑」が死の象徴として書かれているそうです


Yahoo・知恵袋によると
聖書では1粒の麦を一人の人間としてとらえてるでしょう。麦の人生は人間の人生です。カラスが飛びたつ麦畑は成長を終え刈り取られる麦です。主が与え主が取られたのです。

生まれるに時があってゴッホは生まれてきたけどこの世のわざをなし終えたので、神様が今刈り取られるのでしょう。命の終わりを告げています。



死神は大鎌を振り回して近づいてきます。命の麦を刈り取るために。

聖書には種まきを暗示する言葉が繰り返し出てきます。

ソロモン伝道の書
天が下のすべての事には季節があり、
すべてのわざにはときがある。
生るるに時があり、死ぬるに時があり。播くに時があり刈り取るに時がある。愛するに時があり、憎むに時がある。

麦を刈り取るときはもう成長を終了した時であとはパンになり子孫を残すむぎですから ,,この世での役目を終えた麦ですよね。

ヨハネの福音書12章23~26節に有名な言葉があります。
「一粒の麦もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん、死なば多くの実を結ぶべし」

イエス様は多くの実を結ぶために一粒の麦になって地に落ちる運命を選択されたのです。


ヨブ記「 私は裸で母の胎から出て来た。また 、裸で私はかしこに帰ろう。主が与え、主が取られたのだ。
主の御名は ほむべきかな。 」

納棺の時、埋葬の時、この文章唱えますね。一粒の麦は落ちて母なる大地に帰ります。

だ、そうです…
ゴッホは自身の死を、予感してたのでしょうか?


さて、今日は子どものリクエストにより、夕飯は焼肉食べに行きます


では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)

次回も読みたいなと思ったら、ランキングバナーの
Clickお願いします よろしく ♡♡♡

ランキングに参加中です✿
1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします ♡


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
ブログ村には、疑問を感じるため参加してません!
記事を反映させるためのバナーです


Au revoir et à bientôt   Bon week-end !

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚

                              suivre…
スポンサーサイト

 Voyage à Paris

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。