.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

19
2015  22:20:24

Auvers-sur-Oise オーヴェル=シュル=オワーズ城


Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?

Okanです
本日もご訪問ありがとうございます Merci♡

今日は、バカロレア・哲学の問題をご紹介する予定でしたが…

沢山の人が、ブログで書いているので、パスします

フランスのニュースも、おもしろそうな物がないので
今日も、オーヴェルの続きいきます

ゴッホの部屋を後にして、向かったのは「ガシェの家」

の、筈が…  
途中オーヴェル城に寄り、トイレだけのつもりが
涼みがてら、せっかくだからと、入場する事にしました
(この日のオーヴェル、暑かったんです)

美術館と言うよりは、博物館じゃなくて、テーマパークみたいな
ちょっと、面白いところです

ルノワール・ロートレック・モネ・ドガ・ピサロ・セザンヌ・ゴッホ
等・・・ 印象派の作品を様々な演出と映像を使い効果的に
紹介しています

日本語のオーディオガイドは、入場料に含まれています
各部屋の入り口に入ると、どこかで感知するのか?
勝手に音声が流れ出し、説明をしてくれます
(ヴェルサイユみたいに、いちいち番号を入力しなくてもOK)

当時のカフェやアパートの様子を再現したり

2528096.jpg


パリのキャバレー

2528087.jpg


まるで、アトラクション

spc01-03_img_06.jpg
© Château d'Auvers-sur-Oise
(暗がりなので、他の人の手前フラッシュでの撮影はためらわれました)

右のガラス部分に印象派達の、風景画が映し出され
流れて行く仕掛け 

子どもでも、十分楽しめそうなミュージアム


一通り見学が終わると、お城の庭に

2528288.jpg


シンメトリーなフランス式庭園が美しい

2528297.jpg

1987年に歴史的建造物に指定される

2528293.jpg

村の高台に位置し、オーヴェルの美しい景色が一望

マネケなOkanは、ここでツイツイ長居してしまい…w
「ガシェの家」は、行かずじまい  また、オーヴェルに行く口実が出来ました



では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)

次回も読みたいなと思ったら、ランキングバナーの
Clickお願いします よろしく ♡♡♡

ランキングに参加中です✿
1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします ♡
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

Au revoir et à bientôt
Bon week end à toi aussi.

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚

                              suivre…
スポンサーサイト

 Voyage à Paris

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。