.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

24
2015  14:28:48

ヴェリブ・オートリブに続く…パリの新しい移動ツール レンタル電動スクーター「Scootlib’」(仮名)は6月から開始!!!


Bonjour(Bonsoir)

Coucou, ça va?

Okanです ♡

皆さんはパリの移動手段,、何をお使いでしょうか?
メトロ? バス? ヴェリブ? オートリブ?

Okanは、パリに着いたら一番にする事は
まず… ナヴィゴへのチャージ

これだと、メトロ・バス・ヴェリブ、一週間乗り放題
基本、バスが好きなOkanは「あっ!  間違った!!!」 
でも、気軽に何度でも乗り降り出来るので、じゃん・じゃん
使ってます

* 以前はしっかり、路線図で確認をして乗ってたけど・・・
  
  最近は、進行方向だけ確認してテキトー 
  (左側通行なので、うっかりしてると反対方向に乗ってしまう事に)
  どうせ狭いパリだから、乗り継ぎ・乗換えで十分目的地には、行けちゃう!
   間違えも楽しい、行く事の無かった場所に行けるのだから   
  ひとり旅だから許される



で・・・ 今日のお話

乗り捨てOKな電動スクーター

とりあえずは6~9月迄、35台の電動スクーターを試験的に導入
利用者は、事前に登録が必要で、携帯電話等で最寄の車両を
探し、PINコードをメールで受け取り起動させ、到着後はヘルメットを
座席にINすれば利用終了のサイン

■料金(15分)
 ・乗り捨て €3
 ・所定の駐車場へ返却 €2
 
*レンタル時のバッテリー残量が30%未満で
 所定の駐車場へ返却の場合は €0(無料)  太っ腹!!!


十分な顧客が見込めれば、年内に250台、2016年までに1000台に規模を拡大する計画
(francenewsdigestより引用)


hanakumayusaku.jpg


今では、すっかり市民の足として定着したヴェリブを始めに
導入したのは、12年間に渡りパリを率いてきたドラノエ市長

歩道を増やして自動車を減らしたり、セーヌ川護岸に憩いの場を
設けたり、環境に優しい街に変貌させたことで、パリジャンからの
評価も高かった、そんなドラノエ政権下で支えてきたのが
現市長アンヌ・イダルゴ氏

彼女のマニュフェストは、「公正・連帯、そして環境に優しいパリ」

ドラノエ路線の継承をアピールし、ヴェリブ・オートリブに続く
レンタル電動スクーター「Scootlib’」の導入はイダルゴ氏の悲願

ノウハウを持っていた民間企業(Cityscoo)に先を越されたものの
パリ市も、この事業には支援を検討しているそうです

*現実的には、ツーリストが使うには免許書や交通ルール等の
 問題があるので、オートリブ同様使用する事は無いですが…

 Okanは、ヴェリブすら使った事ないです
 この手のツールは、旅行先の異国での使用はちょっと
 間違えると、命の危険もあるので…
 触らぬ神にたたりなし  です!!
 歳を取ると、臆病になります!!!

でも・・・
ローマの休日みたいに、パリの街をスクーターで走ると
気持ち良いだろうなぁ ♡

では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)

次回も読みたいなと思ったら、ランキングバナーの
Clickお願いします よろしく ♡♡♡

ランキングに参加中です✿
1日1回clickして頂くと、更新の励みになります♪
応援よろしくお願いします ♡

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ  

Au revoir et à bientôt

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ Merci ♫*:..。♡*゚¨゚゚

                              suivre…
スポンサーサイト

 Nouvelles

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。