.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

03
2014  07:00:00

増刊号  「Parisの香り」

毎度、ご訪問ありがとうございます

今日は、前から気になっていた商品を・・・

それは、レノア・オードリュクス LENOR EAU DE LUXE

レノア・オード・リュクスは、高級ホテルのルームフレグランスのような洗練された香りの高級柔軟剤。
パリの高級ブティックホテル、ル・パヴィヨン・ドゥ・ラ・レーヌがゲストに癒しを提供するため、ひそかに使う柔軟剤



2014y05m18d_215449589s.png

パリ好きの方はもう既に使った人もいるでしょう

EUで先行予約販売をしたところ3日で完売したと言う人気の品物

ずっ~~と、気になってて、柔軟剤が切れたら買おうと思いながら
でも、スーパーへ買い物に行くと忘れてしまう (笑)

しかし、こちらの商品スーパーなどには置いてないみたい?
ドラックストアーや量販店とか、いろいろ近所を探したけど・・・

置いてませんでした

ちょっとした都心部では置いてるのかも?


なので・・・  ネットショップで購入

IMG_0422_convert_20141002221833.jpg

600mlで値段はマチマチですが、高いところで千円少し
安くても¥980前後

高級柔軟剤ですね

イノセント(INNOCENT) と センシュアル(SENSUAL)ふたつの香りがあります

~イノセント(INNOCENT) の香りのコンセプトは

パリのホテル、朝の6時。
窓の外の小鳥のさえずりで、
あなたはそっと目を覚ます。
「イノセント」がもたらす、朝露に濡れた
花束の香りに身を包まれながら。
それは驚くほどに繊細で、
パリの美しい一日の始まりを予感させる香り。



~センシュアル(SENSUAL)の香りのコンセプトは

『雨に濡れた真夜中のパリが一番美しい』
映画「ミッドナイト・イン・パリ」の
台詞にインスパイアされた「センシュアル」。
それは、スパイスの効いた温かいカクテルのような、
官能的なまでにロマンティクな香り。
枕に顔をうずめるあなたを今夜も夢心地へ誘う。


なんだそうです・・・

おっしゃる通り、そんな感じの香りです
さすがプロのコピーライターは上手いことおっしゃる

ル・パヴィヨン・ドゥ・ラ・レーヌには、泊まった事ないけど・・・
確かに、この香りパリで嗅いだ事がある

上品で上質な香り・・・

パリを思い出させてくれる香りです

パジャマ・シーツ・布団カバー・枕カバーなどに使ってみました
寝室はパリの香りで満ちています

心地よく眠ってます

毎日する洗濯、どうせならいい香りで楽しく家事はしたいものですよね!

(適量の半分量をお薦めします、結構香りますから半分位が程よい香り)

0101.jpg


Le Pavillon de la Reine

28 Place des Vosges 75003 Paris, France
TEL+33 (0)1 40 29 19 19
FAX+33 (0)1 40 29 19 20
E-mail:contact@pavillon-de-la-reine.com
http://www.pavillon-de-la-reine.com/jp/hotel-luxe-paris-marais-site-officiel.php←日本語オンライン予約HP


最後まで、読んでいただきありがとうございます
こちらをclickして頂くと、更新の励みになります


    Merci       にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

スポンサーサイト

 le graffiti らくがき

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。