.

Bienvenu à mon blog.

tricolore de paris

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

06
2014  08:12:15

パリの “マイホーム” appartement 



Bonjour(Bonsoir)


サ・ヴァ~?(Coucou, ça va?)

アパルトマンの家主さんとも無事に逢え
お金を払い、鍵を受け取ります



・ ゴミの出し方
・ 洗濯機の使い方
・ テレビの操作
・ 玄関ドアの開け閉めの仕方


海外のアパートってドアの開け閉めにかなり “コツ” が必要
日本の様に簡単には開かない・・・ 、馴れるまで一度閉めたら
次、ちゃんと開くか毎回不安な気持ちに・・・



一通り説明を聞き


家主さんバイバイ
退室日には、カギを置いて出るだけでOK,、この物件デポジットも要りません



空港に着いてからここまで

2時間半
ふうっ 



一人になり


やっと


パリの 『我が家』 に着いたっ!  て感じ



DSC00806_convert_20140904162740.jpg
ガイド本も一杯あるから日本から持って来なくてもいいよ


DSC00808_convert_20140904163022.jpg
リビングエリア 上の写真の反対側  窓は中庭に面してます
静かだけど・・・  Okanは外の風景が見れる方が好き  


このアパルトマンは初めて利用します
この部屋で一週間を過ごし、また別のアパルトマンへ移動します




電話 は
ネット回線を利用している為


日本への固定電話は



           無料 ・ タダ  です


もちらん・・・ 
毎日、留守宅で留守番をする子供に掛けました



DSC00804_convert_20140904163316.jpg
キッチン 一応オーブンもあります  でも、使わないなオーブンは



DSC00803_convert_20140904163143.jpg
ひとりでWベット  見てもお分かりの通り、フレーム・マット・カバー全てIKEA
寝心地は・・・?   悪くは無かった!



DSC00807_convert_20140904165744.jpg
正面が玄関ドア  右ドアはトイレ・バス・洗面

水周り撮るの忘れました、バスタブは無
古いアパルトマンだからリフトも無、フランス式5階毎回息が切れた


15畳位の狭いワンルーム


でも、パリの 我が家

さっそく、巣作りを始めます




では、またお暇な時にでも覗いて下さいね σ(゚ー^*)

Au revoir et à bientôt



またね~(@^0^)/~

                                A suivre...

最後まで、読んでいただきありがとうございます
こちらをclickして頂くと、更新の励みになります


    Merci     にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
  
スポンサーサイト

 Voyage à Paris

- 0 commentaire

Merci pour ton commentaire !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。